桜も紅葉も楽しめる「震生湖公園」

震生湖

秦野市今泉にある震生湖。そのほとりにあるのどかな公園が「震生湖公園」です。震生湖は「日本一新しい自然湖」で1923年9月1日の地震(関東大震災)で川がせき止められてできのだとか。「震生湖公園」は桜や紅葉の木が多く菜の花も咲き、いつ来てものどかでのんびりできます。

震生湖公園

公園にはブランコと鉄棒、滑り台とそれにくっつているジャングルジムがあります。全体的に斜面になっていて、公園の中だけでも散策するのが楽しいです。

震生湖 湖畔の遊歩道

とはいえせっかくの震生湖、公園だけ利用するよりも、湖畔を散歩してからの方が楽しいと思います。大きな道路に面したところに砂利敷きの駐車場からちょっと歩くと森の中に入れます。遊歩道は湖畔をぐるっとまわって福寿弁財天を通り、公園まで続いているので、のんびり散歩を楽しむのがオススメです。道はなかなか険しいですが、途中にはベンチと机もあるので森の中でお弁当にするのもいいですね。

福寿弁財天

険しい道を歩くのは厳しいという方は、砂利敷きの駐車場ではなく、そこから細い道を通って湖のすぐ側にある駐車場(10台分)を利用するのをお勧めします。こちらはすぐ側に売店や自動販売機、トイレもあります。ただ土日は釣り人が多いので、駐車場もいっぱいになっていることも多いですが。

どちらに停めても駐車料金は無料です。

震生湖公園

住所:秦野市今泉1814
交通:神奈川中央交通バス【秦15】「震生湖経由比奈窪行き」バス停「震生湖」
駐車場:無料

ページの最初へ